◆2月・3月の営業時間のお知らせ◆

 2月、3月は下記の営業時間に変わります。

 【営業時間】

  平日 9:30~18:00、日曜日 10:00~18:00(休業日:水曜、祝日)

 ※なお、4月以降は通常の営業時間となります。

2012年11月号 | レポート

最近の裁判より

[司法が「再審の無罪」の判決で揺いでいる。]

 東京電力女性社員殺害事件のネパール人男性の再審無罪やパソコンの遠隔操作事件で19才の学生、社会人、計4人を誤認逮捕が相次いでいる。

 その大きな原因は「証拠」の「不開示」や「裏付け捜査」が問題と言われる。私は、このニュースを耳にしたとき、今から30年前に弁護士事務所で扱った同様の事件を想い出している。

 事案は、上杉に住んでいた男性Aさん50才代会社員が11月末に仙台北警察署からテレビを1台盗んだ疑いで逮捕された。

 犯行現場近くの近隣の主婦のAさんの「犯人に似ているとの証言」で男性Aさんに、容疑がかけられた。Aさんは事件当日11月20日の夕方(4時50分)近くのパチンコ店でパチンコをしていたが、アリバイを証明してくれる人がいなかった。

 アリバイは、たまたま右隣の人へパチンコ玉をひと握り貸したことを覚えていたが、名前はわからなかった。知っていたのは髪形やメガネを掛けていた年輩者だったと思うという程度であった。

 また盗んだといわれたテレビは質屋さんに入っていた。質屋さんもAさんの姿や形が犯人に似ているという証言。結局、裁判で1年6月の判決言渡しとなり服役した。服役後、パチンコ店に足を運びその時の隣人を探していたがなかなか見つからなかった。

 当時、再審の相談を受けた。しかし、判決で示された「証拠」を覆す証拠(証人)が見つからず半ば諦めかけていた。ところが、時を同じくして一本の電話が鳴った。

 栃木県において窃盗で捕った男性50才代の手帳には、「仙台市上杉でテレビ1台を盗んだ日時、場所、質屋名、代金等に記されていた。」ということであった。これが新証拠となり冤罪で再審無罪となった。約3年が経っていた。

 この間、Aさんの家族はバラバラとなっていた。Aさんは会社から解雇され、娘さん3人のうち1人は当時結婚を控えていたが破談となった。次女、三女は大学や高校を中退していた。

 Aさんのその後の生活が取り戻されたのかは、仙台から住所を移転してしまって今はわからない。いずれのケースも「普通の人がある日突然容疑を掛けられ逮捕されるかも知れないという事実が生まれている」ということだ。

 法治国家の根幹が問われている。これらの背景は未定だが、「捜査員の未熟さ」、「証拠書類の分析」、「証拠書類の未開示等の検証」が急がれる。

 一方、これによって捜査当局や検察庁が萎縮する様なことになってはならないと考えている。

 なによりも心が痛むのは、弁護士事務所の一事務員として真犯人が捕まらない時期に「正直、やはりAさんが犯人ではないかとする心が余儀った」ことである。

更新情報

更新日:2020.02.03
更新日:2020.01.04
更新日:2019.12.03
更新日:2019.11.01
更新日:2019.10.02

新着物件

賃貸メゾネット
02/27賃貸メゾネット
名取市美田園
65,000円[賃貸]
賃貸マンション
02/17賃貸マンション
仙台市若林区若林
67,000円[賃貸]
賃貸マンション
02/13賃貸マンション
仙台市青葉区本町
78,000円[賃貸]
売土地
02/10売土地
仙台市宮城野区蒲生
260,000,000円[売買]
売土地
02/03売土地
亘理郡亘理町逢隈田沢字南疣石
8,200,000円[売買]
rss1.0 お気に入りに追加

杜リゾート店舗情報

宮城県仙台市太白区長町一丁目1-10

[営業エリア]

  • 青葉区・宮城野区・若林区・太白区
  • 仙台市を中心とした宮城県全域

[不動産賃貸売買の媒介・管理業務]

  • オフィス、商業テナント
  • 一戸建て、マンション、アパート
  • 月極め駐車場
  • 土地及び新築、中古建物

[提案コンサルティング業務]

  • 土地活用や収益物件による資産運用
–�‚�‡‚�‚�ƒtƒH[ƒ€