●袋路状などの場合、接道義務が厳格になった。(2019年10月31日) | 企業法務あれこれ

接道義務の付加(建築基準法第43条1項他)

 

接道義務を付加できる建築物が増えた。

 

地方公共団体は、都市計画区域内、準都市計画区域内の一定の建築物について、条例で接道義務を付加することができる。建築物の敷地が接しなければならない道路の幅員や接道の長さ等について制限を付け加えることができる。今回の改正で、接道義務を付加できる建築物として次のものが加わった。

 

”袋路状道路(他の道路と片側しかつながっていない道路)にのみ接する

 建築物で、延べ面積が150㎡を超えるもの(一戸建ての住宅を除く)”

 

例えば、行き止まりの道路に面した敷地に対して、通常2mのところ3m接しなければならない、と接道義務を付加できるようになった。

 

更新情報

更新日:2021.09.03
更新日:2021.08.03
更新日:2021.07.05
更新日:2021.06.01
更新日:2021.05.06

新着物件

賃貸アパート
09/18賃貸アパート
仙台市太白区鹿野
54,000円[賃貸]
売土地
09/18売土地
柴田郡川崎町大字前川字手代塚山
1,800,000円[売買]
賃貸マンション
09/18賃貸マンション
仙台市若林区若林
67,000円[賃貸]
貸駐車場
09/18貸駐車場
仙台市太白区長町
11,000円[賃貸]
賃貸マンション
09/18賃貸マンション
仙台市青葉区本町
79,000円[賃貸]
rss1.0 お気に入りに追加

杜リゾート店舗情報

宮城県仙台市太白区長町一丁目1-10

[営業エリア]

  • 青葉区・宮城野区・若林区・太白区
  • 仙台市を中心とした宮城県全域

[不動産賃貸売買の媒介・管理業務]

  • オフィス、商業テナント
  • 一戸建て、マンション、アパート
  • 月極め駐車場
  • 土地及び新築、中古建物

[提案コンサルティング業務]

  • 土地活用や収益物件による資産運用
–�‚�‡‚�‚�ƒtƒH[ƒ€